• HOME

大蒜(にんにく)の効果、効能を紹介

  • 大蒜の詳細はこちら
  • 大蒜の効果、効能

にんにく醤油ダレの作り方

調味料としてとても美味しい、にんにく醤油ダレの作り方をご紹介しましょう

この大蒜醤油ダレは、生姜やネギなどもまぜながら作る調味料ですが、豚肉や鶏肉、牛肉や魚にとても合う、おいしい調味料です。


「にんにくしょうゆだれ」の材料ピックアップ
お醤油 : 4カップ
にんにく : 120〜160g
ショウガ : 80g
タマネギ : 160g
赤トウガラシ : 2本
お砂糖 : 120〜160g
お酒 : 1カツプ

「にんにくしょうゆだれ」作り方

1、タマネギ、にんにく、ショウガ、はおろし金またはミキサーなどでこまかくすりおろす。

2、赤トウガラシは、種を取り除きます。その後、唐辛子を細かく刻みます。

3、お鍋に、砂糖、醤油を入れて火にかけ、砂糖が溶けたら酒、1、2を加え、弱火で10分ほど煮る。
 *ここで基本的には完成です

4、しょうゆだれは十分冷ましてから、ビンに移してください。何度もつくるのは面倒な場合は、一度に多めにつくって、心配なら冷蔵庫で保存するといいとおもいます。ものによっては冷蔵庫に入れ半年ぐらいは保存が利いたりするようです。

このにんにく醤油ダレに魚や肉をつけると、肉、魚の本来の風味も格段にアップします。

また、野菜妙め、湯豆腐などに通常つける普通の醤油代わりにかけても、とても美味しいものになります。

アウトドアでのバーベキューのときになどにも大活躍するのではないでしょうか。
いろいろな料理レシピでいろいろと楽しんで、食べ比べしてみるといいかもしれませんね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://ninniku.samurai47.com/mt/mt-tb.cgi/14

にほんブログ村 健康ブログへ にほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へ

あわせて読みたい フィードメーター - 大蒜(にんにく)情報館