• HOME

大蒜(にんにく)の効果、効能を紹介

  • 大蒜の詳細はこちら
  • 大蒜の効果、効能

ニラの効果の最近のブログ記事

ニラは、独特のにおいでちょっと苦手なんて人もいるかもしれません。
ですがニラはとても健康によい食べ物です。とてもビタミン、ミネラルが豊富な食べ物なのです。


【ニラの効果】
ニラは、強壮の効果があることがしられており腹部を温め、胃腸の機能を改善し、血行を良くしていきます。
また、ニラに含まれるにおいの成分には、消化酵素の分泌を促し、食欲を増進させる働きがしられています(臭いについては下記に記載)

【ニラの独特の臭いは】
にら独特の臭いはアリシン(硫化アリル)という成分で、こちらが上記の通り消化酵素の分泌を活発にしていきます。
その結果、消化の促進、食欲の増進につかがるのです

【ニラの成分】
ニラには、ビタミンA(カロチン)が多く含まれます。
これは、人間の皮膚や粘膜を良くし、肌荒れ(かさかさなど)になるのを防ぐ効果があります。

さらに、ビタミンCやビタミンB1・B2もバランス良く含んでおり、風邪等の予防効果も期待できる食品です。

また、ニラはミネラル分なども含んでいる事で有名です
カルシウム、鉄・カリウムなどのミネラル成分をふくんでいますので、骨や歯、骨粗しょう症、貧血などの予防効果も期待できます。

にらは、成長期の子供や妊婦さん、中高年の方にぜひお勧めしたい食材である。

【ニラの学名など】
ニラ(韮)は、ネギ科ネギ属の1種で多年草の緑黄色野菜です。
中国西部が原産とされており、日本では本州から九州に存在します。
現在は高知、栃木等で主に生産されています。

【ニラは昔からしられていました】
実は結構、古くから知られている植物で、『古事記』では加美良(かみら)などと呼ばれ、すでに当時からニラの記載がありました。
生薬として、種子は、韮子(きゅうし)といい腰痛、遺精、頻尿などの改善に、葉は、韮白(きゅうはく)といい滋養強壮としての効果があり使われてきました

にほんブログ村 健康ブログへ にほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へ

あわせて読みたい フィードメーター - 大蒜(にんにく)情報館