• HOME

大蒜(にんにく)の効果、効能を紹介

  • 大蒜の詳細はこちら
  • 大蒜の効果、効能

大蒜(ニンニク)の栽培で相性の良いのはカモミール

大蒜(にんにく)をうまく育てるにはカモミールと一緒に栽培するのがよいそうです。
*カモミールは、キク科の1種の耐寒性一年草。
ギリシャ語で「大地のリンゴ」をという意味で、リンゴのような甘い香りをさせる植物です。
ヨーロッパではかなり昔から歴史のある薬として利用されており、4千年以上前のバビロニアではすでに薬草として用いられていたと言われています。

なぜカモミールかというと、ニンニクにたいする病原菌がカモミールを植えておくとカモミールが防いでくれるのだそうです。

またニンニクは育成している土壌の土の乾燥に弱いのだそうで、それをカモミールが土をおおってくれるため乾燥をふせいでくれるという効果もあるそうです。

また逆もいえることになり、ニンニクはカモミールに対して、カモミールにつくアブラムシを防いでくれる効果があり、カモミールの育成に対しても大蒜は効果があるといえます

ちなみにこんな動画もありましたので
ご紹介しておきます。にんにくの発育をよくする方法だそうです

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://ninniku.samurai47.com/mt/mt-tb.cgi/12

にほんブログ村 健康ブログへ にほんブログ村 健康ブログ 健康食品・自然食品へ

あわせて読みたい フィードメーター - 大蒜(にんにく)情報館